• 〒689-3547 鳥取県米子市流通町158-20
  • 0859-37-1737
  • 0859-37-1737

車の安心メディア

車の安心メディア

お得な豆知識を更新

2018.03.05

くたびれた愛車もきれいになる!? 鏡面研磨とは?

愛車をきれいにしようと洗車を行う方も多いでしょう。
キレイになった愛車を観てふと気づくことがありませんか?
知らず知らずのうちに塗装表面には細かな傷・・・。
または紫外線に晒されて色褪せてしまったり・・・。
あんなにキレイだった新車のころには戻れないのでしょうか?
そんなあなたに強い味方!今回は鏡面研磨について小名橋します。

車は過酷な状況で日々をすごしている

街にはホコリや花粉が溢れています。

季節によっては黄砂に晒されることも。

酸性雨や真夏の紫外線で車は常に傷んでいるといっても過言ではないでしょう。

コーティングを行えば塗装の代わりに車を護ってくれるのですが、それでも限界があります。

また、きれいにする為に行った洗車が原因で傷が増えていくことも・・・。
そこで輝きを失った愛車に新しい光を与えてみませんか。

経年車両に新車の輝きを

塗装表面にできた洗車傷は光の反射を乱し輝きを損なってしまいます。
また、真夏の強烈な紫外線に晒されて色はくすんできます。

長く共に過ごしてきた愛車には勲章かもしれませんが新車の頃のように輝きを取り戻したいと思われる方も多いはず。

そこでお勧めするのが「鏡面研磨」です。

この作業はくすんだ塗装表面をまるで鏡のように磨き上げて輝きを与える行為になります。

鏡面研磨を行えばツヤを失い、くたびれた塗装も新車の頃のように戻すことが可能です。

コーティングを検討されていらっしゃる方にもオススメです。

プロだからこその技がある

塗装の磨き上げには下準備が必要になります。

下洗いを行い、塗装に付着した洗車では落とせない汚れを取り除きます。
水気を切って磨き上げてはいけない所をマスキングで保護します。
準備は万端、あとは丹念に磨いていきます。

使用する道具は塗装の状況によって変えていきますが大事なのは「磨きすぎないこと」。

入念に磨くあまり塗装を傷つけたり剥してしまっては元も子も有りません。
この見極めは何台もの車を磨いてきたプロにしか出来ない行為と言っても良いでしょう。

仕上げにはコーティングを

鏡面研磨が終わった車は所謂「すっぴん」の状態です。

このままでは再び輝きを失う日が早くやって来てしまうでしょう。

そこで塗装の代わりにダメージを受けるコーティングを行うとより美しさが続きます。
鏡面加工で得た最高の光沢を保護するとともに、相乗効果による新車以上の光沢をぜひ体験してください。

株式会社松本油店は地域に密着し、お客様の暮らしのサポートをいたします。

〒689-3547 
鳥取県米子市流通町158-20
TEL:0859-37-1737

WEB相談総合窓口

米子市初開催! 松本油店トイレ祭
日程:11月10日(土)・11日(日)
会場:米子食品会館 別館2F
時間:AM:9:30~PM16:30
PAGE TOP