• 〒689-3547 鳥取県米子市流通町158-20
  • 0859-37-1737
  • 0859-37-1737

車の安心メディア

車の安心メディア

お得な豆知識を更新

2018.10.11

車のコーティング剤の秘訣!艶や撥水のいいおすすめのコーティング剤とは?

普段はあまり意識されないかもしれませんが、
車のボディは常日頃雨や日光からのダメージを受けているのです…。

それらからアナタの愛車を守るのが、まさにそう。

コーティング剤です。

今回は、最新のガラス系コーティング剤で大変おすすめな

G’ZOXの
「ニューリアルガラスコート」
「ハイドロフィニッシュ」

についてご紹介していきます!

ガラス系コーティング剤の特長、かけることで得られるメリットは?

数あるコーティング剤の中でのガラス系コーティングの特長は、ポリマーコーティングやワックスコーティングと比較してコーティング自体の耐久性が高く、効果の持続期間が長いことが挙げられます。


コーティングをすることで汚れの付着を防ぎ洗車の頻度を減らし、品のある光沢で外観を高級感のある輝きで包まれます。


◇ガラス系コーティングの施工をしようと考えた時によく耳にする、撥水性と親水性の違いとは?

【撥水性】
文字通り水をはじく性質の事です。撥水性に秀でたコーティング剤を塗布した車のボディへ水が付着すると、コロコロとした水滴になります。
こちらは簡単に想像がつくかと思います。

【親水性】
撥水性が持っているコロコロとした小さい水滴が発生する性質とは打って変わり、水が薄く大きな塊になる性質のことです。
薄く大きな塊になった状態でそのまま水が車のボディから流れ落ちていくので、水はけが良くなるようなイメージですね。

驚異の撥水性を誇る『ニューリアルガラスコート』

まるでクリスタルガラスで車体を包んだかのような艶と光沢。

防汚性、耐候性、効果持続期間など、どれをとっても最高峰のガラス系コーティング剤。

特質すべき特長は、これまでにないと言っていいほどの高い撥水性です。

独自の研究技術により、元々親水性の高いガラス系コーティングで撥水性の高さを同時に実現しています。

つまり、撥水性により水をはじきつつも、従来からもっている親水性でそのまま流れ落とすことで酸性雨や水アカを防ぐことができる、まさにハイブリッドで水をはじくコーティング剤なのです。

厚く硬いガラス系の膜なので真夏のような高温になっても柔らかくならず、長期間に渡り車体を保護します!

従来の親水性を最新技術によりグレードアップした『ハイドロフィニッシュ』

ハイドロフィニッシュの特長は何といっても、ガラス系コーティングが元々もっている親水の性質に対して絶妙なバランスで撥水性を含ませている点です。

その効果により、ただ水がまとまるだけでなく非常にスピーディーな水引きを実現しています。

車体の表面上に水が残りにくいので、本来乾燥の際に発生する水アカなどの汚れを未然に防止します。

また、その効果により車体に付着したチリやホコリなどの汚れも雨と一緒に流れ落ちていくので、洗車する回数も少なくて済みます!

まとめ

今回はガラス系コーティングについて、そしてその最新技術である
G'ZOXの
『ニューリアルガラスコート』
『ハイドロフィニッシュ』
の魅力について説明してきましたが、ご理解いただけましたでしょうか。
こういったコーティングをするにあたり、ご自身で済ませてしまおうと考える方もいらっしゃるかと思いますが、
やはり施工はプロの我々にお任せすることを強くおすすめします。

というのも、ガラス系コーティングはただ単にコーティング剤を塗布するということだけではなく、前準備として車体の汚れを完全に取り除くこと、適度な薄さを均一に保って塗布することが必要となります。

このように段階を踏むことでコーティング剤本来の力を最大限に発揮できるのです。

我々はプロとしてアナタの愛車の魅力を引き出すお手伝いを全力でいたします!

お問い合わせをお待ちしております!

株式会社松本油店は地域に密着し、お客様の暮らしのサポートをいたします。

〒689-3547 
鳥取県米子市流通町158-20
TEL:0859-37-1737

WEB相談総合窓口
PAGE TOP